ニキビ跡治療はクリニックで受けよう│肌を美しくする治療方法

切らずに口元のハリ改善

注射する女性

ハリ不足を注入して補う

美容整形や形成外科など美容系医療機関で扱うヒアルロン酸注射は、ほうれい線等ハリが不足する部分にこれを注射で注入することで、切らずに改善が図れる治療法の1つです。その為、手術によりほうれい線等を改善する場合に比べ、肌への負担が少なくまた回復期間も要しない為、直ぐに日常生活が送れる特徴があります。また、注入するヒアルロン酸は、人の体内に元々存在する物質であり、医療機関で扱うタイプは純度も高いことから、拒否反応等の心配がなく誰でも安全に施術が受けられます。更に、足りないハリを直接ヒアルロン酸注射して補う為即効性があり、ある程度の持続期間後には肌に自然と吸収される為、例え気に入らない等の場合でも何度でもやり直しが利く特徴があります。

注入の加減は要テクニック

ほうれい線等改善に向けたヒアルロン酸注射は、簡便で且つ安全性も高い為、現在殆どの美容系クリニックで扱われています。もっとも、ヒアルロン酸の注入には、人の顔が十人十色であることから、その注入量や注射箇所などに微妙なテクニックを要し、その加減次第で施術後の印象が異なって来ます。このことから、施術を受けるクリニック選びでは、扱った症例数や得意とする施術など経験と実績を確認することもポイントとなります。また、殆どクリニックでは施術前にカウンセリングを実施する為、状態を確認して貰った上で、希望等を直接相談してみることもポイントです。これらのことから、ほうれい線等のハリ改善に向けたヒアルロン酸注射を希望する場合には、クリニックでの実績にも配慮し、よく相談することでより希望に沿う施術が受けられる利点があります。